インテリアに合わせた空間ができる

person adminfolder_openUncategorizedaccess_time September 4, 2017

以前からずっと買いたいと思っていた上質な家具をようやく購入したのに、マンションの間取りに合わな
かったり、部屋の雰囲気に合わないといったこともよくあります。間取りも仕様もなにもかも決まっている
新築マンションは、インテリアにこだわりたい人には、不満だらけです。実は、住まいは最初にインテリアから考えるべきなのです。毎日の生活で一番身近にあるのは、ソファやべッドといったインテリアだからです。ドアの取っ手やスイッチといった手に触れるものが、使いやすくおしゃれなものであれば、毎日の生活が楽しくなりますし、最初にインテリアから考えれば、間取りのせいで買いたかった家具をあきらめるなんてことはなくなります。たとえばリビングのソファとテレビの位置を先に決めることで、次に空間や壁の色は、照明の明るさは、と考えて行くことができます。そうするとおのずと自分に合った空聞ができあがります。コンセントの位置もとても重要です。新築マンションではコンセントのある場所は決まっていますので、テレビやダイニングテーブルの位置はほぼ決まってきます。その点、スケルトンリフォームであればコンセントの位置が変えられますので、家具が自由に配置できるのです。もともとはソファだけを替えるつもりが、床、壁、ついには家全体までリフォームしてしまったという例もあります。そういった考えが住まいづくりのためにはとても大事なことなのです。広さが限られているマンシヨンだからこそ、インテリアから考えるべきではないでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>